Featured Posts
Recent Posts

バンコク入試の結果~第2弾~

日本人学校の11月第3回定期テストが終わり、中学3年生がいよいよ本格的な受験シーズンに入っていきます。

テストが終わったばかりの翌日土曜日も午前9:30から自習室を開けましたが、中3が来て勉強している姿(結局夜の10時までいました!)に、「何とかこの生徒たちを成功させたい!」と、新たに心から感じましたね。

さて、そうやって受験モードに突入しながらバンコク入試の結果が出始めています。

今週は青稜高校の合否が出ますね。ドキドキして待ちます。

また、先週のテスト中に結果が2校でまして、

・国際高専(石川県・全寮制) 合格

・桜美林高校(東京都) 合格

2名が合格をつかんできました!!

※打ち上げ花火のイメージです

特に国際高専は英語の小論文(800語程度)、英語の面接で、理数担当の佐藤と英語担当の福澤が特に個別指導をし続けた効果もあったのか見事合格でした。テスト中の水曜日に合格発表があり、生徒が母親と一緒に合格報告をしてくれたときには、自習に来ている50人みんなで拍手喝采、盛り上がりましたねー

新設2年目の新しい学校ですが、英語で多くの授業が行われるなど、これから大きく飛躍する学校になるだろうと思われる、魅力的な高専です。

桜美林高校(東京)は、書類審査と志望動機作文だったため、一緒に内容を考え、きちんと合格をつかみました。

バンコク校の塾生全員の合格のために、今日も全力で邁進中です。

佐鳴予備校 バンコク校 塾長 横洲