読書オススメ本 小6・中学生編ー5

第5弾となりました。

どこまで続けようかと思っていますが、とりあえず20弾ぐらいまでかなぁ・・・と。

 

そのあとは「図書部(仮)」なんてものをサナルバンコク校の塾生の中から募って、書評・感想などを作ってもらって彼らに任せようかと思っています。

 

 

さて、第5弾です。

 

『島はぼくらと (講談社文庫) | 辻村 深月 』

 

離島に住んでいる同級生で腐れ縁の高校生男女4人組が主人公のストーリーですが、リアルな人間描写を含めて、それぞれへの思いを中心に、「離島に住むこと」「住み続けること」「島を出て本土へいくこと」「外から入ってきた人との関係」「働くこと」「成功すること」など、私たちの経験できない世界をたっぷり間接体験させてくれます。

 ※小6の生徒にはちょっと難しいかもしれません・・・結構長いです

 

 

 

 

 

 

こういう図書館に、いつか行ってみたいですね。

 

 

 

 

 

 

全然興味ないかもしれませんが、あまりの日本の災害の多さに先週実用書で読んだ『自衛隊防災BOOK』は面白かったです。また、昨日『か・く・し・ご・と  住野よる』を読みましたが、住野よるさんが好きな人にとっては、最高の作品だと思います。

 

 

 

バンコク校の塾生たちが、たくさん本を読みますように・・・

本は心と頭の栄養ですから

 

 

佐鳴予備校 バンコク校 塾長 横洲(よこす)

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Featured Posts

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

Recent Posts
Please reload

Contact

Address

バイオハウス 5F

Bio House Building, 5th Floor, 55 Soi Sukhumvit 39,
Klong Ton-Nua, Wattana, Bangkok 10110 Thailand.

Tel: 02-662-5194
095-284-2232(日本人直通)

Email: sanaru0067@gmail.com